神田飯田橋ぶらぶら散歩

この日は1人だったので、こんな日はふらっと行き当たりばったりの散歩に出かけてみました。

まずは夕食。

おっ、カープにすんなり入れそう。

という事で、まずは神田カープで第一回目の夕食を食べることに。そば入り1000円に、餅とイカ天をトッピングして各100円このキャベツモリモリが嬉しいの

待つこと56分で焼きあがりました。

うほー、たまりませんね

広島焼きは4当分にカットしてパクリ。

美味い美味い美味い

とろろ昆布と揚げ玉、そしてイカ天が味にコクを持たせ、蒸したキャベツの甘みも加わってなんとも言えない美味しさです。

汗だくになった後は、外の風が気持ち良かったですね。そのまま神保町を目指します。

ちなみにここの葛餅美味しいの3人前で760円くらいだったかな。お土産にも喜ばれそうですね。

大正3年創業の天丼屋さん。気になる

そんなこんなで、次にもう一つ気になっていた、こちらの海南鶏飯を食べてみることに。

19時から予約で満席とのことで、25分で食べ終わらねばなりません。

気になるものはたくさんありますが

ここは初志貫徹、チキンライスのみを頼みました。

待つこと5分

シンガポールチキンライスは972円。

いいですねぇ。澄んだスープにしっとりとした鶏肉。そしてパラっと炊きあがっているご飯

ソイ生姜チリソースをお好みで付けてパクリ。ちなみに私の一番のお気に入りは、この少しとろっとしたソイソースでした。

ご飯もしっかりと、鶏の旨味を吸っています。

どうにか18:50に食べ終えて外に出たら、こんなに素敵なお店がありました。

老舗の風格漂うみますやさん

中から賑やかな声が聞こえてきます。人気店なんですね。凄いことに、なんと明治創業とか

中を覗いてみたかったー。

どんどん歩いて行きますよ。

凝った外観のこちらは、なんと秋田、由利本荘市のアンテナショップの居酒屋だとか。

日本酒の品揃えが良さそうです。月に数回三味線ライブもやるそうですよ。

それもちょっと気になりますね。

そして、おおおおおー。

酔って記憶なしながらも、美味しい焼鳥の味だけは舌が覚えていたお店。

ここの焼鳥絶品でした

江戸野菜料理のお店や

老舗のお蕎麦やさん

クラフトジンが150種類もある、ちょっと素敵なバーに

なんとこんなミニシアターまでありました。

渋い映画が上映されていましたよ。

1974年創業の紅茶専門店も発見

これは有名な餃子専門店ですね。

おお、ここにあったのね。

今度絶滝に食べてみたい一品です。

有名なさぼうるも発見

お腹に余力があれば、コーヒーくらい飲んで帰りたかったところです。

古き良き、60年以上の時を経た喫茶店

ちょっと山小屋ちっくな感じもします。

これは絶対にまた来なくちゃ

餃子屋さんありーの

神田白十字なる、名曲純喫茶も気になります。

昼はコーヒー、夜はアルコールを提供するスタイルと区別をするために、アルコールを出さない純粋な喫茶店に純喫茶という名をつけたそう。

よく撮影に使われているのだとか。

ここ、若かりし頃渋谷店には良く行きました。私たちの時代のデートスポットたったかも。

お店から出てきた方が、ここ美味しいよって言ってました。食べログの評価も高いですね。

ここは以前に入った記憶がありました。なかなか美味しかったと思います。

水道橋駅近くなので、使い勝手もよいですね。

太陽のトマト麺と、カレーは飲み物のカレー屋さん笑トマト麺は、荻窪店にはないトマトクリームラーメンがおススメです。

ここもお刺身が美味しかったね。

気になるジンギスカンも発見です。

そしてどんどん飯田橋に近づいてきました。

最後はここ。

千代田ビル街飲食店。

ここの焼肉も気になります。

そんなこんなで短い時間ですが、キョロキョロして歩きつつ、新しい物と古いものがミックスした街の景色を堪能。大満足で帰路に着きました。

行きたいところたくさんあってどうしよう笑